カテゴリ:詩( 4 )

 

南国育ちには
雪は神秘素敵神秘素敵

しんしん
しずか
ふんわり
しんしん

 

「自然は神の黙示であり、芸術は人間の黙示である。(ロングフェロー)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2005-01-05 16:13 |  

白鳥

大きな鳥は怖い
眺めるだけなら好き

なぜかな

大きな鳥は怖い
眺めるだけなら好き

うんと深い海のような場所で
その理由が眠ってる


「遠くにいると恐怖を感じるが、近くに迫るとそれほどでもない。(ラ・フォンテーヌ)」

「遠くにいるとそれほどでもないが、近くに迫ると恐怖を感じる。(私)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-23 13:54 |  

冬至冬なか冬はじめ

b0020220_95929100.jpg



昨日冬至
立冬からもう45日が過ぎた

日は一日一日長くなるけど
あくびしたら
涙がひとつ
寒くて
凍った


「行く水のゆくにまかせて冬至かな(鳳朗)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-22 10:10 |  

枯れゆく明日

昼間は暖かな日差しに思えても朝夕は寒くなった
自然も少しずつ趣を変えていく


朝早く散歩すると空気がリンとしてきらめいている
まだ、人の気配に侵されていない
枯れ蓮が輝いて光線の彼方に頭を垂れじっとその定めを待ってる

「一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。だが、死ねば、多くの実を結ぶ。(ヨハネによる福音書)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-30 15:54 |