<   2004年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

枯れゆく明日

昼間は暖かな日差しに思えても朝夕は寒くなった
自然も少しずつ趣を変えていく


朝早く散歩すると空気がリンとしてきらめいている
まだ、人の気配に侵されていない
枯れ蓮が輝いて光線の彼方に頭を垂れじっとその定めを待ってる

「一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。だが、死ねば、多くの実を結ぶ。(ヨハネによる福音書)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-30 15:54 |  

朝焼け

世の中は残酷なことばかりがトップニュースになって心も凍っていくようだ
朝の開けていく時はこんなに美しいのに

b0020220_2112063.jpg



「人間が神のしくじりにすぎないのか、神が人間のしくじりにすぎないのか。(ニーチェ)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-20 00:10 | 日常  

寂寥

あちこちでクリスマスの雰囲気
世の中の動きも先へ先へと動く
すると季節というものは手からするりと抜けて消えていってしまう
過去だけがまだ回収されないまま
秋に留まっている



「人間は、地に落ちて天を思い出している神である。(ラマルティーヌ)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-19 16:55 | 日常  

嵐山

紅葉
あるがままに秋に色づきそして無心に散っていく
嵐山


b0020220_20175218.jpg




「自然は絶えず建設し、また絶えず破壊する。自然の工場は及び難い。(ゲーテ)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-11 20:14 | 日常  

道草

b0020220_18465973.jpg


有名な紅葉場所ではなくて
ふと脇道にそれた山道で
道草する
気持ちよさ

ふうん
生きてることが
好きになる


「自然を無理強いしてはいけない。自然を歪曲することは恐ろしい。(ロダン)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-10 00:24 | 日常  

神護寺

b0020220_18374860.jpg


b0020220_1838898.jpg


b0020220_18311774.jpg


b0020220_18352094.jpg



悲しいことを探してきたけれど
美しすぎて
それは
捨ててしまった

「自然は至上の建築家である。自然の一切は最も美しい釣り合いを持って建てられている。(ロダン)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-11-09 18:41 | 日常