<   2004年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

神様は残酷

大津波

まるで映画か何かの様にその惨事をみている
目が画面に吸い込まれていくようだ

これは現実なのに


神様は残酷で
死者の数ばかり数える
私も
残酷な神の気分だろう


「神々と肩を並べるにはたった一つのやり方しかない。神々と同じように残酷になることだ。(サルトル)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-28 17:54 | 日常  

年末ご挨拶

b0020220_2024362.jpg



「もし私が一人の心を傷心から救ってやることができれば
 私の生きることは無駄ではないだろう。
 もし私が一つの生命の悩みを慰めることができれば、
 あるいは一つの苦痛をさますことができれば、
 あるいは一羽の弱っている駒鳥を助けて
 その巣の中に再び戻してやることができるのなら、
 私は無駄に生きてはいないのであろう。(E・ディッキンスン )」



もうあとわずかで2004年が終わろうとしています。
とうとうM9の地震がスマトラ沖で発生、辛い災の年をさらに印象づけました。
来年こそはどうかいい年でありますように。
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-27 20:23 | 日常  

白鳥

大きな鳥は怖い
眺めるだけなら好き

なぜかな

大きな鳥は怖い
眺めるだけなら好き

うんと深い海のような場所で
その理由が眠ってる


「遠くにいると恐怖を感じるが、近くに迫るとそれほどでもない。(ラ・フォンテーヌ)」

「遠くにいるとそれほどでもないが、近くに迫ると恐怖を感じる。(私)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-23 13:54 |  

冬至冬なか冬はじめ

b0020220_95929100.jpg



昨日冬至
立冬からもう45日が過ぎた

日は一日一日長くなるけど
あくびしたら
涙がひとつ
寒くて
凍った


「行く水のゆくにまかせて冬至かな(鳳朗)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-22 10:10 |  

Disney sea

いい天気が続きました。
この間Disney seaへ行って来ました。 
人気のアトラクションは長蛇の列。
130分待ちなんてのでもみんな我慢して並んでいました。
なぜかそのことに変に感激してしまいました。
私はといえば、人混みがにがてなのに、さすがねえ、ここではドラクエの世界に迷い込んだようで、歩いているだけで楽しかったです。

「人生は退屈すれば長く、充実すれば短い。(シラー)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-03 11:16 | 日常  

東京駅

旅から疲れて降りると
夜の日本橋口は、少し寂しげだった
でも外に出ると
キラキラと主張している
illumination

X'masが終われば消えてしまうけれど


「人生はただ歩き回る影法師、哀れな役者。出場の時だけ舞台の上で、見栄をきったりわめいたり、そしてあとは消えてしまう。(シェークスピア)」
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-02 00:01 | 日常  

ハングライダー

自由に風に乗って空を飛ぶ
それは難しいから憧れとなる


b0020220_23121651.jpg


快晴
11月とは思えないほど暖かで日差しはまるで夏のような強さだ
すぐ真上を何と軽やかに優美に横切っていくことか
じっと見上げていると蟻となって軽い目眩さえ感じる


「なんと大洋の美しいことよ!なんと大空の澄んでいることか!点のような太陽!何事が起ころうと、この瞬間、生きていることでたくさんだ。(リンドバーグ)」

 
[PR]

by ALLIE_1 | 2004-12-01 23:12 | 日常